北海道1周(25日目)→青森→岩手→秋田→山形→宮城→福島→新潟→長野→群馬(50日目)
→埼玉→東京→栃木→千葉→茨城→静岡→神奈川→山梨→愛知→岐阜(75日目)
→富山→石川→福井→滋賀→三重→奈良→大阪→京都→和歌山→兵庫(100日目)
→高知→徳島→愛媛→大分→宮崎→鹿児島→沖縄(125日目)→熊本→長崎→佐賀
福岡→山口→広島→島根→鳥取→岡山→香川(180日目)

インフォメーション

無事ゴールできました。ありがとうございました! 人気ブログランキングへ

2011年03月13日

救援物資と募金箱

IMG_8099.jpgIMG_4799.jpg
念のため、場所とボランティア団体名などは伏せます。

とある場所へ行くと、大勢の人達が毛布や、やかんや、トイレットペーパー、カップラーメンなどの沢山入った袋を持って、行列をなしていました。



建物の外では、ボランティア団体の責任者らしき人が誰かと携帯電話で話をしていました。

内容は

ビックリするくらいの反響で驚いている。
それだけみんなの気持ちが震災に向いているのはわかるが、あまりにも沢山集まりすぎて困っている。
毛布ややかんや食器などは、処分することになりそうなので今はもう断っている。
カップラーメンを買ってまで持ってくる人がいる。
それより現金がいい。
初めから募金を募集すれば良かった。



物資の行列の側に、募金の箱が設置されていました。
募金される方は、物資の行列に比べると少ないそうです。

ボランティアも、よく考えて呼びかけないと善意を無駄にすることになるんだなぁ。。。と、思いました。

やっぱり募金箱は設置するだけじゃなく+呼びかけが大事なんだなぁと思いました。
せっかく200人以上の人達が集まっているのに。。。

自発的にやるのがボランティア。
してもしなくても良いのだ。

自発的でかつ、視野を広く持って。。。

お金は、こういう時に役に立つツールなんだな。と、改めて思いました。
何にでも形が変わって、かさばらなくて、便利。
posted by せとちとさらさ at 16:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ラジオでも「物資は不足しているが直接物を送っても輸送手段の無い地域が多数有るので募金の形で現金を送ってくれた方が有りがたいです」って言っていた
僕達も本日チャリティーライブ行った赤十字を通じて現地に役立ててもらうために
Posted by てぃんがーら店長 at 2011年03月13日 22:01
自分の向かう方向が徐々に定まりつつあるので、ぶれずに気長に地道にがんばります。
共にがんばりましょう!
Posted by せとち at 2011年03月14日 18:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/190406221
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。